英単語暗記のコツと英語クイズ:justice/guilty/convict/finance/slope

英単語暗記
SONY DSC

Hello、皆さん!

今日はいくつかの英単語について学んで、覚え方のコツを共有しましょう。

  • justice:裁判(官)、司法、公正、正義
  • guilty:罪悪感を覚える、有罪の
  • convict:罪人、受刑者、~に有罪を宣告する
  • finance:財政(学)、財源
  • slope:坂、勾配

これらの単語を覚えると、英語の理解力や表現力が一段と向上します。

今日のテーマはこれらの単語と、それらを覚えるための秘訣です。

単語ごとの覚え方

justice(ジャスティス)

この単語を覚えるための一つのコツは、英語のフレーズや文脈で使用することです。例えば、「Justice for all」(全ての人に公正を)というフレーズを思い出すと良いでしょう。

guilty(ギルティ)

この単語は、音のリズムと響きを利用すると覚えやすくなります。「guilty pleasure」(後ろめたい楽しみ)というフレーズを思い出すことで、罪悪感という意味を強調できます。

convict(コンヴィクト)

これはちょっと難しいかもしれませんが、「con(反対)」と「vict(勝つ)」というラテン語由来の語根を覚えてみてください。直訳すると「反対に勝つ」、つまり「有罪にする」となります。

finance(ファイナンス)

「fine(細かい)」+「annus(年)」が語源で、「細かい年」つまり「細かく年を計算する」という意味が含まれています。この由来を覚えると、「財政」や「財源」を管理することの繊細さを理解できます。

slope(スロープ)

「slope」は直訳すると「傾斜」ですが、「slow(遅い)」+「hope( 希望)」のように覚えると、坂をゆっくり上るイメージが浮かびます。

再確認:英単語リスト

  • justice
  • guilty
  • convict
  • finance
  • slope

再確認:日本語意味リスト

  • 裁判(官)、司法、公正、正義
  • 罪悪感を覚える、有罪の
  • 罪人、受刑者、~に有罪を宣告する
  • 財政(学)、財源
  • 坂、勾配

例文:A Guilty Slope to Finance Justice

After years of hard work in the world of finance, Lucy decided to become a justice.

She felt a bit guilty, thinking about those she had to convict in the court of law.

However, she believed that every career was a slope, a gradual climb towards the ultimate goal of justice.

訳と解説:「財政の世界から正義への罪悪感溢れる坂道」

After years of hard work in the world of finance, Lucy decided to become a justice.

何年もの間、財政(ファイナンス)の世界で一生懸命働いた後、ルーシーは裁判官(ジャスティス)になることを決めました。

ここで”finance”は彼女の元の仕事、”justice”は彼女が目指す新たな目標を表しています。

She felt a bit guilty, thinking about those she had to convict in the court of law.

彼女は法廷で有罪(コンヴィクト)にしなければならない人々を思うと、少し罪悪感(ギルティ)を覚えました。

“guilty”と”convict”は両方とも刑事裁判のコンテキストでよく使用されます。

However, she believed that every career was a slope, a gradual climb towards the ultimate goal of justice.

しかし、彼女はすべてのキャリアが正義への究極の目標に向けての 徐々の登り坂、すなわち坂道(スロープ)であると信じていました。

“slope”はここでのキャリアの進行を表しており、時間とともに上昇していく概念を強調しています。

英語で考える!英語クイズタイム

英語は英語で考えよう。それが英語上達の早道です。それでは、本日のクイズを始めましょう。

  1. What’s the opposite of “guilty”? Answer: innocent.
  2. Which word can be a noun (a person who has been found guilty) and a verb (to find someone guilty)? Answer: convict.
  3. What term refers to the management of large amounts of money, especially by governments or large companies? Answer: finance.
  4. Which term refers to the surface that lies at an angle to the horizontal? Answer: slope.
  5. What term can refer to fairness, lawfulness, and the administration of law? Answer: justice.

1. 「guilty」の反対語は何でしょう? 答え:innocent(無罪)

2. 名詞(有罪判決を受けた人)と動詞(誰かを有罪にする)の両方として使うことができる単語は何でしょう? 答え:convict(有罪判決を受ける、~を有罪にする)

3. 政府や大企業が大量のお金を管理することを指す用語は何でしょう? 答え:finance(財政)

4. 水平に対して角度を持つ表面を指す言葉は何でしょう? 答え:slope(坂)

5. 公正、法律、法の施行を指す言葉は何でしょう? 答え:justice(正義)

まとめ

今日の記事で、新たな英単語を学び、それらをどのように覚えるかについてのコツを共有しました。

単語をただ覚えるのではなく、文脈やフレーズ、語源などと一緒に覚えることが、単語の理解と記憶に役立つということを忘れないでください。

そして、「英語は英語で考える」習慣をつけることが、英語力をさらに伸ばす鍵となります。

それでは、次回も楽しみにお待ちしています。Happy learning!

英単語暗記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
lemon先生

働く女性、家事育児真っ最中の女性の応援、子育てがひと段落してほっとしている女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。英語はわりと成績よかった。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

lemon先生をフォローする
lemon先生をフォローする
タイトルとURLをコピーしました