英単語暗記のコツと英語クイズ:debt/owe/youth/youngster/lonely

英単語暗記

こんにちは、皆さま。

再び英語学習の時間がやってきました。今回は新たな5つの単語を学んでいきましょう。

  • debt:借金
  • owe:借金している、~に恩を受けている、~に借金がある、~に義務を負っている
  • youth:若さ、若者、青年時代
  • youngster:若者、子ども
  • lonely:寂しい、孤独の

単語ごとの覚え方

debt (デット)

「debt」は「借金」を意味します。「debit card」(デビットカード)と関連付けて覚えると良いでしょう。

owe (オウ)

「owe」は「借金している」や「~に恩を受けている」などを意味します。「Oh~」と言いながら何かを返すイメージを思い浮かべてみてください。

youth (ユース)

「youth」は「若さ」や「若者」、「青年時代」を意味します。「Youth」(ユース)は「あなた(you)の時」、つまり「若い時」を指すと覚えると良いでしょう。

youngster (ヤングスター)

「youngster」は「若者」や「子ども」を意味します。「young」は「若い」、「-ster」は人を指す接尾辞なので、「young+ster=若い人」を連想すると覚えやすいでしょう。

lonely (ローンリー)

「lonely」は「寂しい」や「孤独の」を意味します。「ローンリー・プラネット(Lonely Planet)」のようなフレーズを思い出すと覚えやすいでしょう。

英単語リスト

  • debt
  • owe
  • youth
  • youngster
  • lonely

日本語意味リスト

  • 借金
  • 借金している、~に恩を受けている、~に借金がある、~に義務を負っている
  • 若さ、若者、青年時代
  • 若者、子ども
  • 寂しい、孤独の

例文:A Lonely Youngster’s Debt

The youngster was in debt that he couldn’t pay.

His youth had been consumed by the money he owed.

It was a lonely existence, but he knew he had to find a way to pay back what he owed.

訳と解説:孤独な若者の借金

The youngster was in debt that he couldn’t pay.

その若者は支払えない借金を 抱えていた。

この例では、「youngster」は「若者」、「debt」は「借金」を意味します。若者が払えないほどの借金を抱えている様子が描かれています。

His youth had been consumed by the money he owed.

彼の青春は、彼が借りたお金に飲み込まれてしまった。

「youth」は「青春」、「owe」は「借りる」を表しています。彼の青春が借金によって奪われたことを表現しています。

It was a lonely existence, but he knew he had to find a way to pay back what he owed.

それは寂しい存在だったが、彼は自分が借りたものを返す方法を見つけなければならないと知っていた。

「lonely」は「寂しい」を意味し、借金により彼が寂しい生活を送っていることを示しています。

英語クイズ

英語は英語で考えようという趣旨で、以下のクイズを出題します。

  1. What do you call a young person? (Hint: It starts with “y”)
  2. How do you say “借金” in English? (Hint: It starts with “d”)
  3. What is the opposite of “lonely”? (Hint: It starts with “s”)

Answers:

  1. You call a young person a “youngster”.
  2. You say “借金” as “debt” in English.
  3. The opposite of “lonely” is “sociable”.

1つ目の答えは、”youngster”です。若い人を指す英単語です。

2つ目の答えは、”debt”です。”借金”を英語で表現する時に使用します。

3つ目の答えは、”sociable”です。”lonely”の反対語で、社交的な人や状況を指します。

まとめ

今回学んだ単語、debt/owe/youth/youngster/lonelyは、それぞれの状況を連想しながら覚えると良いでしょう。

新しい単語を学ぶたびに、それを使った文章を作ってみて、日常的に英語を使う習慣を身につけましょう。

英単語暗記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
lemon先生

働く女性、家事育児真っ最中の女性の応援、子育てがひと段落してほっとしている女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。英語はわりと成績よかった。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

lemon先生をフォローする
lemon先生をフォローする
やり直し英語学習
タイトルとURLをコピーしました