英単語暗記のコツ:Dig, Bear, Repeat, Lord, Discipline

英単語暗記
  • Dig: 掘る、突っ込む、研究する、探究する
  • Bear: 熊、運ぶ、支える、持つ、耐える、(子を)産む
  • Repeat: 繰り返す
  • Lord: 君主、貴族、上院(議員)
  • Discipline: 訓練、しつけ、規律、〜を訓練する、〜をしつける、〜を罰する

英単語を覚えるのは、一見難しそうですよね。

しかし、その意味や用途を理解し、視覚や感情などを絡めることで、記憶に残りやすくなります。

今回は、「Dig」、「Bear」、「Repeat」、「Lord」、「Discipline」の5つの単語を取り上げて、それぞれを覚えやすくするためのコツを共有したいと思います。

単語ごとの覚え方

Dig(ディグ):掘る、突っ込む、研究する、探究する

「Dig」の基本的な意味は「掘る」です。

地面を掘るイメージを思い浮かべながら覚えると良いでしょう。

また、引っ掻くように情報を探し出すという意味合いも含むため、「研究する」「探究する」といった意味も覚えておくと役立ちます。

Bear(ベア):熊、運ぶ、支える、持つ、耐える、(子を)産む

「Bear」はその形から、大きな「熊」のように重いものを支える、と覚えると良いでしょう。

そして、「熊」は子熊を産むというイメージから、子を産むという意味も連想できます。

Repeat(リピート):繰り返す

「Repeat」は「リピート」と発音することから、音楽のリピートボタンのように何かを「繰り返す」と覚えると分かりやすいでしょう。

Lord(ロード):君主、貴族、上院(議員)

「Lord」はイギリスの歴史的な背景から「君主」や「貴族」の意味を持つことが多いです。

日本語の「ロード」を思い出しながら、「道路」のように全てを支配するイメージで覚えましょう。

Discipline(ディシプリン):訓練、しつけ、規律、〜を訓練する、〜をしつける、〜を罰する

「Discipline」は、「ディスク」を持つ「プリン」のように、厳しく訓練され、規律が必要なイメージを思い浮かべて覚えると良いでしょう。

英単語だけを確認してみましょう

  • Dig
  • Bear
  • Repeat
  • Lord
  • Discipline

日本語の意味だけを確認してみましょう

  • 掘る、突っ込む、研究する、探究する
  • 熊、運ぶ、支える、持つ、耐える、(子を)産む
  • 繰り返す
  • 君主、貴族、上院(議員)
  • 訓練、しつけ、規律、〜を訓練する、〜をしつける、〜を罰する

例文: “The Disciplined Lord”

Dig into your mind, bear your responsibilities, repeat your tasks, be a lord of your life, and always remember the importance of discipline.

訳と解説: “訓練された君主”

“Dig into your mind, bear your responsibilities, repeat your tasks, be a lord of your life, and always remember the importance of discipline.”

「あなたの心に掘り下ろし、自分の責任を支え、タスクを繰り返し、あなたの人生の君主になり、常に訓練の重要性を覚えておいてください。」

この文章では、各単語が具体的な行動指示として使用されています。

‘Dig into your mind’ は、「あなたの心に深く掘り下ろし」、つまり自分自身を深く理解することを意味します。

‘Bear your responsibilities’ は、「あなたの責任を支える」、つまり自分の責任を全うすることを指します。

‘Repeat your tasks’ は、「タスクを繰り返す」、つまり習慣を作ることを示しています。

‘Be a lord of your life’ は、「あなたの人生の君主になる」、つまり自分自身の人生をコントロールすることを意味します。

最後に ‘remember the importance of discipline’ は、「訓練の重要性を覚えておく」、つまり自己管理と自己訓練の重要性を常に認識することを意味します。

まとめ

英単語の覚え方は人それぞれですが、一般的には単語の意味を理解し、それを視覚的なイメージや感情に結びつけることで、記憶に残りやすくなります。

今回ご紹介した「Dig」、「Bear」、「Repeat」、「Lord」、「Discipline」の各単語も、その意味を理解し、それぞれの覚えやすいイメージを付け加えることで、より覚えやすくなるでしょう。

単語を覚えることは、英語学習の重要な一部です。

それぞれの単語がどのような状況で使われるかを理解し、それを自分自身の言葉として使いこなすことで、自然な英語表現が身につくでしょう。

英単語暗記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
lemon先生

働く女性、家事育児真っ最中の女性の応援、子育てがひと段落してほっとしている女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。英語はわりと成績よかった。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

lemon先生をフォローする
lemon先生をフォローする
やり直し英語学習
タイトルとURLをコピーしました