英単語暗記のコツと英語クイズ:Participate/Peak/Miserable/Industry/Compliment/Acid

英単語暗記

こんにちは、英語学習者のみなさん。

英語学習に欠かせない英単語の暗記、あなたはどんな方法で覚えていますか?

今回の英単語リスト

  • Participate:参加する
  • Peak:山頂、最高潮、峰、最高点に達する
  • Miserable:惨めな
  • Industry:産業、工業、事業、勤勉
  • Compliment:賛辞、お世辞、~をほめる
  • Acid:酸、厳しい批判、批判的な、酸味のある、酸性の

さて、それぞれの単語を覚えやすくするためのコツを見ていきましょう。

単語ごとの覚え方

Participate(パーティシペイト)

参加するという意味です。’part’(部分)と’cip’(取る)というラテン語由来の単語が合わさり、全体の一部を取る、つまり「参加する」という意味になります。そんなイメージを持つと覚えやすいでしょう。

Peak(ピーク)

山頂や最高潮を意味する単語です。

音に頂点を示す鋭いイメージがあり、覚えやすさにつながります。日本語の「ピーク」そのままなので、それを連想すると覚えやすいですね。

Miserable(ミゼラブル)

「惨めな」という意味。

‘mis’(間違った)と’erable’(耐えられる)から成り立っています。「間違って耐えてしまった」なんてイメージを持つと覚えやすいでしょう。

Industry(インダストリー)

「産業」や「勤勉」を意味します。

‘industri’はラテン語で「勤勉」を意味します。物事に精を出す、という意味合いがあるため、この単語は工夫と努力が結実する「産業」や「勤勉」という意味に繋がります。

Compliment(コンプリメント)

「賛辞」や「ほめる」を意味します。’com’(一緒に)と’plere’(満たす)が組み合わさり、「一緒に満たす」→「ほめる」のようなイメージがあります。

Acid(アシッド)

「酸」や「厳しい批判」を意味する単語です。元々はラテン語で「酸っぱい」を意味する ‘acidus’から派生しました。

厳しい批判は、酸っぱいように辛辣なものとイメージすると覚えやすいでしょう。

今回覚えた英単語リスト

  • Participate
  • Peak
  • Miserable
  • Industry
  • Compliment
  • Acid

英単語の意味リスト

  • 参加する
  • 山頂、最高潮、峰、最高点に達する
  • 惨めな
  • 産業、工業、事業、勤勉
  • 賛辞、お世辞、~をほめる
  • 酸、厳しい批判、批判的な、酸味のある、酸性の

例文:A Miserable Peak

He decided to participate in the mountain climbing despite his lack of training.

Reaching the peak was his goal but it turned out to be a miserable experience.

His lack of industry in preparation was criticized.

Still, he took the acid comments as a compliment.

訳と解説:「惨めな山頂」

“He decided to participate in the mountain climbing despite his lack of training.”

彼は訓練不足にも関わらず、山登りに参加することを決めました。

ここでの “participate” は「参加する」という意味で使われています。また、”despite” は「~にも関わらず」という意味の前置詞で、その後に来る名詞句(ここでは “his lack of training”)と共に用いられます。

“Reaching the peak was his goal but it turned out to be a miserable experience.”

山頂に達することが彼 の目標だったのですが、それが惨めな経験になってしまいました。

“Reaching the peak” は直訳すると「山頂に達すること」で、”miserable” は「惨めな」という形容詞です。そして、”turn out to be” は「~であることがわかる、結果~となる」を意味するフレーズです。

“His lack of industry in preparation was criticized.”

彼の準備における勤勉さの欠如が批判されました。

“Industry” は「勤勉さ」という意味で用いられ、”lack of” は「~が足りない」という意味の表現です。この場合、「準備における勤勉さが足りない」という批判がなされています。

“Still, he took the acid comments as a compliment.”

それでも、彼は厳しい批判を賛辞として受け取りました。

“Acid comments” は「厳しい批判」を表し、”compliment” は「賛辞」です。したがって、彼は厳しい批判も賛辞として受け取った、つまり自分を鍛える助けとなると捉えました。

英単語クイズ:英語は英語で考えよう

今回学んだ単語を使ってクイズを作成しました。英語で問題を考え、英語で答えることで、より深く英単語の理解を深めましょう。

    1. What is a synonym for the word ‘participate’?

Answer: Join

「参加する」の同義語は何でしょう?答えは「Join」です。

    1. What is the opposite of ‘peak’?

Answer: Trough

「ピーク」の反対語は何でしょう?答えは「Trough」です。

    1. Fill in the blank: His _________ in studying for the exam resulted in a poor score.

Answer: Lack of industry

空欄を埋めてください:彼の試験勉強における_______の結果、成績は芳しくなかった。答えは「Lack of industry」です。

まとめ

英語の単語は、その意味を理解するだけでなく、どのように使われるのかも理解することが大切です。

また、日本語への翻訳だけでなく、英語の中でその単語がどう働いているのかを考えることで、より自然な英語表現に近づくことができます。

それぞれの単語を使った文章を考え、覚えた単語を積極的に使うことで、理解を深め、単語を自分のものにしていきましょう。

英単語暗記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
lemon先生

働く女性、家事育児真っ最中の女性の応援、子育てがひと段落してほっとしている女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。英語はわりと成績よかった。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

lemon先生をフォローする
lemon先生をフォローする
やり直し英語学習
タイトルとURLをコピーしました